スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゔー

suwasana20130125.jpg
さなえさんとすわこさん。描きかけ。

最近視力が落ちてきたのか、パソコン前にいるのが辛いです…><。。。
スポンサーサイト

サークルカット。

Template12011.jpg
例大祭カット。

c84.jpg
夏コミカット。

例大祭と夏コミのサークルカットです。
イベント申し込みは終わっているので、あとは受かっているのを祈るまでです。



最近上映している映画「空の境界」って奈須きのこさんの「空の境界」原作の映画なのかな???
どっちも観たり読んだりしてないので解んないので、ネットで検索してみたんですが、イマイチ解らなかったという情けなさ。orz
「空」の読み方が違うみたいなので、別物なのかな。

断崖、その冬の

最近読んだ本が薄ら寒さ感じさせる作品で、報われない主人公の衝撃的ラストにどうにも落ち着かなくて、読了後、暫くもだもだしてました。
一週間くらいしてやっと落ち着いてきたので、何がこんなに落ち着かなかったのか、自己満足的に書いてみます。


「断崖、その冬の」林真理子さんの本。
簡単に言うと、34歳の女性アナウンサーが年齢的に限界感じて焦って。
いい知れぬ不安に苛まれていた時に、偶然出会った男に惹かれ虜になり依存し、彼が全てで希望になった時、彼女がとった行動は———。


という本です。
本を読みはじめた理由が、前々から官能的な小説が読みたいと思っていて、所謂性描写メインにした小説というよりも文学的な官能描写がある小説が読みたかったんです。
で、ある日突然思い立ち、何が良いのかネットで調べた所、お勧め作家で見掛けた名前が林真理子という作家名でした。
そしてブックオフに行って林真理子さんの小説を何冊か手にして、この本が一番薄かったから選びました。
初めて読む作家さんですし、実はそんなに本を読む方じゃないので、長編は厳しいと思いお試し感覚で手にした本です。

せっかくなので同人脳的人物紹介を↓
枝美子…主人公。大人の女ではあるが中身は乙女ゲーヒロイン
志村 …女の扱いに慣れた乙女ゲーには必ず一人はいるタイプ
金井 …親友という名の処理係。必須アイテムは「封筒」
真美 …なんでも欲しがるマミちゃん
牧内 …はっちゃけマイペース
野田 …一番不憫でバカな人
(総じてみんなで枝美子を振り回すお話。)←おおよそこんな話。


長くなり、ネタバレになると思うので続きは追記に。
興味有る方は是非是非どうぞ。

Continue Reading

たまには普通ぽく雑記。

もうすぐバレンタインですね。
お店に並ぶチョコレート見るだけでハッピーになれます。

最近「泣くな、はらちゃん」に嵌ってます。
漫画の世界から飛び出したコミカルヒーローはらちゃんが可愛過ぎて辛いです。
美人だけど地味で後ろ向きな越前さん(漫画の作者)に恋するはらちゃん。
とにかく可愛くて土曜日が愉しみです。

クロネコのメール便。
昔はB4サイズまでの大きさを出せたのですが、今はA4サイズのみの受付になっています。
便利だったからまたB4サイズも取り扱いして欲しいんですが、取り扱い中止にするってことは、トラブル多かったり面倒だったりしたんだろうなー。
(大きいから持ち運びに破損したり、ポストに入らなかったり)
クロネコ以外のメール便が使えないか調べてみたら、佐川のメール便を発見。
し か し 要・申し込み(使えるようになるまで一週間程かかる)、基本的に法人向けサービスらしく個人での取り扱いになるととっても不便。(個人では集荷サービスしてもらえない。持ち込みのみ対応、持ち込みも指定場所のみで、調べたら家からは持ち込み場所まで行くのにハードな道のりだったので断念しました)
価格はお安いので、多量に出す法人にとっては良いサービスなんですけど、残念。
それなりのサービス受けたいなら、それなりの対価(金銭)払わねばならぬのだと改めて実感しました。


林真理子さんの本を読んでます。
今まで男性作家さんの本ばかりを読んでいたので、女性作家さんの本って久しぶり(初めて)じゃない?
と自分で思った冬の日。
まだ読み途中ですけど至る所に女だな、って思えるような雰囲気や視点を感じます。
この場合の「女だな」というのは、良くも悪くも、です。
ちなみに本はとても面白いです。面白いからさくさく読めますし、ちょっとした時間に続き読みたいな、と思えます。そんな本。

一度、作家名(性別)を伏せて何の情報も無しな状態で本を読んでみたいです。
その時自分がどう思うのかとても興味が有ります。

実は。

ブログのカウンター「777」スリーセブンを踏んだのは私です。
(自爆とも言う)

紅のひろば お疲れさまでした!

かーなーり、遅くなってしまいましたが、1/27の紅のひろばお疲れさまでした!
当日はかなり寒く天候も悪いと言われていたので、無事に会場までいけるか少し心配でしたが、予想外に天気も良く、一般参加者の方も多く、賑やかで愉しいイベントでした♪

イベント当日は、当サークルまで足を運んで頂きまして有難うございました!
頂いた差し入れは美味しくいただきました。
また、オークションへのご参加有難うございます。イラスト大切にして貰えましたら嬉しいです。
次回は名古屋での名華祭への参加になります。
(けんぶんろくは悩み中〜)
今度こそはラフ本でもいいので、何か出せたらな〜と考えております。

その後は東京での例大祭へ申し込みもしましたので、今後もガンガンイベント参加しますので、また皆様にお合い出来るのを愉しみにしております。
それでは、次更新から、またブログ通常運転になります〜。
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
01 03
プロフィール

erisa

Author:erisa
ドジン活動してるヲタク。
適当に活動中。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
テキトウカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。